うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

「装丁家」という職業を知っていますか?

teisouka.jpg
※ 小説「オネエ産婦人科」はこれらの本をデザインした装丁家さんが担当します!


"装丁家"という職業ってご存知ですか?

簡単に書くと、本のデザインをするお仕事。
当たり前だけど、"本のデザインをする人"っているんですよね。
だって僕、知らなかったんだもの(笑)。


昨日、小説「オネエ産婦人科 〜あなたがあなたらしく生きること〜」
(2月27日発売!)の表紙デザインについてお知らせしましたが、

このデザインは装丁家さんが担当してくださっています。


装丁家さんが言わば「プロジェクト・マネージャー」のような感じで、
イラストレーターさんや担当編集さんとのやりとりの中で、

・表紙のデザイン
・本文や挿絵のレイアウト

などなど、本を形にするデザインを行ってくれるんです。


今回は、bookwallさんという、この業界ではとっても有名な
デザイン事務所にお願いすることになりました〜。(パチパチ)


bookwallさんがこれまで手がけた書籍は、

★「君の膵臓を食べたい」(著:佐野よる)
★「あるかしら書店」(著:ヨシタケシンスケ)
★「過ぎ去りし王国の城」(著:宮部みゆき)
★「日本国紀」(著:百田尚樹)

などなど、著名作家がずらりずらり。


今回は、『コウノドリ』原作の鈴ノ木ユウさんが描いてくれた
イラストをもとに、素敵な表紙をデザインしてくれることになります。

hyoushi2.jpg
※まだ制作中ですが、こんな感じのデザインです。

ユウさんは、本文中に入れる挿絵も描いてくれていますので、
そちらもお楽しみに〜!


監督・父
豪田トモ


▼ 出版記念パーティーを一般開放しています!
座席は残り少ないのでお早めにどうぞ〜!
http://www.umareru.jp/onesan-party.html

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ