うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

体験談より:普通に産まれるという奇跡を信じて

私は第1子の娘を35週で死産しました。

いつも元気よく動いていたお腹が静かになり・・・
受診すると心臓が止まっていました。

その日はなんとパパの誕生日。
そしてクリスマス・イヴに死産。

病室で家族3人揃っての最初で最後の
クリスマスパーティーを開きました。

娘は死んでいたけど生きていた。
私たち夫婦にとって一生忘れられないクリスマスでした。

その日からそろそろ1年が立とうとしていますが、
今私は9か月の妊婦さんです。

1年前の事が不安をよぎります。
でもそれ以上に楽しみでもあります。

少し前おなかの子が夢にでてきたのです。
「パパの誕生日に無事に産まれて来てね。」と私が話すと
笑顔で「わかった。」と答えている夢でした。

その夢に勇気をもらいました。

来月その夢が実現する事を楽しみに、
子供・そして普通に産まれるという奇跡を信じて待ちたいと思います。

(かぁちゃん さん)
=========================
★ 映画『うまれる』の体験談より
http://www.umareru.jp/experience/

★ 「子供がうまれる」に関するブログはこちら
http://www.umareru.jp/blog/cat99/

【皆さまの体験談を募集しています!】

体験談を書く事を通じて自分自身に向き合う事は、
癒しのプロセスの始まりでもあり、
自分の中に新しい何かが生まれる可能性を秘めたものでもあります。

ぜひこの機に、人生で大きなインパクトを残した体験や、
今まさにインパクトを残しているご経験を振り返り、
新たな「誕生」を迎えていただければ幸いです。

体験談ページより、投稿いただけます!

spacer
image
spacer
image

カテゴリ

spacer
image

月別 アーカイブ