うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

看護体験プログラムの打ち合わせ

drmyojo.png

※ 今回のプログラムに全面協力いただいた内科医の明星智洋先生と!


来週開催する看護体験プログラムの最終打ち合わせに、
江戸川病院に行ってきましたー。

参加する6人の中高生の抽選も終わり、後は最後の詰め。
最も遠いところからのお申込は、青森県と宮崎県からでした☆

オブザーバーも含めて、お申込いただいた皆さま、ありがとうございました!
また、残念ながら抽選にもれてしまった方々、申し訳ありませんでした。
また異なる機会でご一緒できれば嬉しいです。


僕らにとっても職業体験をご提供するのは初めてなので、
ボランティアとは言え、しっかりとした内容をご提供したいと思い、
かなり綿密に計画を立てています。

当日は、内科、外科、循環器科と計3人の異なる看護師さんに、
それぞれ1時間ずつ付いてもらい、

・車椅子を押したり、
・検温や血圧を測るお手伝いをしたり、

様々な体験を通して、

仕事とは?
社会とは?
生きるとは?

という事を肌で学んでもらえればと思っています。

実際の内容は患者さんの様子を見ながら、毎回、許可をいただいて、
お互いの安全を最大限配慮しつつ、体験してもらう予定です。


僕が今回こだわりたいのは「見学」ではなく「体験」という事。


見る、話を聞くというだけでなく、
自分の身体を動かして肌レベルで感じてもらい、
テレビで見る看護とはまた違った体験をしてもらいたいなぁと思っています。

グループ・ワークやディスカッションなども含めて、
インプットとアウトプットをバランスよく散りばめ、
たくさん誉めてお互いの良いところを発見し合い、
自信を深めてもらう一日にもしたいです☆


IMG_8516.jpg
※ 江戸川病院名物・加藤院長 スターウォーズのネクタイしてます(笑)


看護体験だけでなく、
放射線や人間ドック、CT、読影など
院内の様々な設備や職業を紹介したり、
名物院長に会ってもらったり、
病院とは切っても切れない製薬会社の人とも会ってもらう事で、
社会の仕組みも体験してもらう予定です。

まだ少し用意する点はありますが、
いまから当日が楽しみ!!!


★ 以前、江戸川病院を紹介したブログ
http://www.umareru.jp/blog/2014/06/post-1312.html


監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ