うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

ママ達がコロナ・ストレスを発散するために工夫していることをリストアップ!

ブログ用_200512_0097s.jpg ※ 休校中の娘はよく料理してます。こちらはキラキラ・スイートポテト☆

新型コロナウィルスの影響による
ママたちへのアンケート結果より、

ストレスや悩みを解消するために、
ママ達がどのように工夫・心がけているかをご紹介します!

なかなか気持ちを切り替えるのは難しいかもしれませんが、
ぜひ、参考にしてみてね(^^)

===============================

・パンチングマシーンを購入し、ひたすら蹴ってパンチ!

・全部を叶えようと思わないようにする。

・家族全員がやりたい事をお互いが声に出して、可能な範囲でサポートし合う。
少しでも無理そうだなと感じた時点で声に出して周りに伝える。

・どーでもいいことで笑うこと。

・攻撃的になる時は1人の時間を作る。

・とにかく頼る。強がってる場合じゃない。

・在宅でも子どもがいるので、仕事が進まない事を責めない。

・まわりを見て、自分の悩みはちっぽけだと感じる。

・子どもにもざっくりと1日の予定を作らせる。

・なるべく人のいない時間に散歩に行く。

・コロナが明けたらしたい事・行きたいところリストを作り、空想する。

・カラオケアプリで歌う。

・小さなことには、眼をつぶるようにする。

・ママ友LINEグループに愚痴を書いて、心を落ち着かせる。

・とりあえず誰かと連絡を取る

・美味しいものを取り寄せる。

・娘と交換日記。

・ビリーに入隊^ ^

===============================

いかがですか?

皆さん、それぞれで工夫してますねー。

・『うまれる』とか『ずっと、いっしょ。』を観て泣く。

というコメントもいただきました(笑)。
ありがとう!

皆さんのコメントを読んで思ったのは、

工夫には物理的なものと精神的なものの2種類

がありそうだなぁということ。

両方のバランスが大切だけれど、
やっぱり、精神的な方、

捉え方・受け止め方によって、大きく変わるのかな?

と思いました。

ちなみに僕の工夫は

・いろんなカードゲームを買って家族でやる
(しりとりカードゲームが面白かった!

・「ありがとう」をいつもの3割り増しにする

・ニュースなどを見て自分の違う意見があれば「へー!」と意図的に声を出す
(違う意見でムカついてたらキリがない!)。

・家の中でも毎日ちゃんとした服を着て、たまにオシャレする。

・娘がハマっている「鬼滅の刃」の話をよーく聞く
(鬼だか柱だか全然分からん、笑)。

くらいかなー。
参考になれば!

※ コロナ禍におけるママ・アンケートは、
「書くだけでストレス解消になる・癒される」というご意見が非常に多かったため、
継続解放することにいたしました。

気持ちの行き場のない子育てと言う重責を担っている
"エッセンシャルワーカー"であるママ達の何かしらの助けになれれば......と思っています。

『ママをやめてもいいですか!?』と思うようになってしまったら、
すぐにこちらへ★

http://www.umareru.jp/covid19-mamayame.html

☆アンケートの結果はこちらのページでご紹介しています!
http://www.umareru.jp/covid19-mamayame-result.html

☆コロナの影響で在宅ワークが増えたパパへのアンケートも実施中!
http://www.umareru.jp/covid19-papa.html

監督・父
豪田トモ

★ 新作映画『ママをやめてもいいですか!?』(ナレーション: 大泉洋)
6月30日までオンライン上映中!

ぜひご覧ください!!
online_banner.png

http://www.umareru.jp/mamayame/

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ