うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

産後うつを経験したママに質問です!

IMG_0501.jpg
※生まれたてほやほやの詩草と妻★

こんにちは!
監督の豪田トモです!

初小説は色々あって少し仕切り直していますが
担当編集さんやスタッフとも話し合い、


【産後うつ】


についてもう少し深く掘り下げようということになりました。
産後うつとは、

育児へのプレッシャーや不安などが
ストレスになって発症するうつ病の一種


で、10人に1人はなる可能性がある、とも言われています
(詳しくお知りになりたい方は「産後うつ」で調べてみてください)。


産後うつと診断されなくても、
出産や子育てに対して強い不安を感じたり、
イライラしがちになったり、
涙もろくなったり、

8割くらいのママが感情の乱高下を経験するそうです。

うちは6歳になる娘を一人育てていますが、
初めての妊娠・出産・育児を妻の傍らでじっと体験してきた父親として、

そりゃあ、なりますよね〜、、、と思います。


"いのちを産み出す出産"というものは、
ものすごく大きな仕事です。

でも、

人類がずっと続けて来た事だし、
誰でもやってることだし、
病気でもないし、、、

と過小評価されがちです。


本当は「誰もがやっている奇跡」なんですけどね。

産後は、
心身共にクタクタであるにも関わらず、
いやおうなしに次のステージに連れて行かれます。

少し間違えただけでもこわれてしまいそうな
産まれたての赤ちゃんを恐る恐るお風呂に入れたり、

なかなか出て来ないおっぱいを
なかなか飲んでくれない我が子に飲ませるという

思った以上に大変な作業を
乳腺炎になりかねない状況で格闘したり

(もちろん僕は経験していませんが、
「産後のおっぱい(乳腺炎)は出産そのものよりも痛かった」と
奥さんは常々、述懐しています)。。。


授乳とオムツを繰り返しているうちに、
気づいたら夕方になっている。
気づいたら誰とも話していない。


そんな中、
食事の支度や掃除、
毎日大量に出る洗濯物もやっつけなければいけない。


「育児休暇」と文字通りに捉えられて、
「休暇」だと思われて「一日中ごろごろできていいね」と
言われてしまう時もあったりする。


だんなは仕事が忙しいし、
実家は遠いし、、、

誰にも助けてもらえない。
大変さを共有できない。


赤ちゃんとの生活は幸せなはずなのに、、、と、
涙が止まらない。


人それぞれ違うとは思いますけれど、
こんな状況だったら、そりゃぁ、

うつになってもブルーになってもおかしくないよなぁと思います。


産後うつの原因は、
主にはホルモンバランスの影響だと思いますが

(僕は妻が「ホルモン野郎に乗っ取られた」ので
「仕方がない」と理解するようにしていました、笑)、


僕は一番の問題は「ママたちの孤独」


なんじゃないかと思っています。


大変なことも、
誰かと一緒に出来たり、共有できたりすれば、

そこに楽しみや喜びを見いだしたり出来ます。


でもそうじゃなかったら。。。???

作品の中に


「産後うつを解決するんじゃない!
 ママの孤独を解消するんだ!」


という台詞があります。


作品のテーマの一つは「孤独と支え」。


産後うつとは、
奥深い育児の"負の部分"が外に現れたもので、

その裏には

ママが抱える孤独であったり、
ママ自身の育てられ方など

様々な顔を覗かせる普遍的なテーマなんじゃないかな、、、
と思っています。


具体的には本作では


「産後うつを経験したママの妊娠・出産物語」


をメインの話にしてみようと思っています。

産後うつを切り口に、
ママが抱える孤独な育児にスポットを当てつつ、
パートナーや周りに出来ることなどを

物語として描いていきたいと思っています。


そこで!!!

もし産後うつ、もしくはマタニティブルーなど


「出産・産後がとても辛かった」


という経験をされた後に、
次のお子さんを妊娠・出産をされた方に


【5つの質問】をさせてもらえたら、と思っています。


「1. 妊娠が分かった時にどんなことを思ったか?」

「2. 妊娠中、どんなことが辛かったか?」

「3. 何か、すったもんだがあったか?」

「4. ネガティブな記憶をどう乗り越えて出産に至ったのか?」

「5. 妊娠・出産において助けになったことは?」


など5つの質問にお答えいただける方は
こちらのリンクからぜひよろしくお願いいたします〜☆

http://www.umareru.jp/sangoutsu-question.html

幅広いお声を聞かせていただいて、
一人でも多くのママ・パパが幸せな子育てライフを過ごせるように、

よりリアルで面白い作品を目指したいと思います。


皆さま、
何卒ご協力をよろしくお願いいたします!

監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ