うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

一緒に映画を作りませんか?トランスクリプト(文字起こし)ボランティアさん募集!

off-lunchbloga.jpg
※ ボランティアスタッフさん達とのオフ会にて


こんにちは!プロデューサーの牛山朋子です。

既にブログ等でもお伝えをしておりますが、
現在、映画『こどもかいぎ(仮)』を始め、
いくつかの新たなドキュメンタリー映画の製作を予定しております。

☆ 再びドキュメンタリー映画を作ります!!!
http://www.umareru.jp/blog/2017/02/23.html


そこで、実際に映像を撮影していく中で、
映像のトランスクリプト作業のお手伝いをしていただける方を
募集させていただくこととなりました!


ドキュメンタリー映画が完成するまでには、
撮影した映像をトランスクリプトし、文字上で編集し、
その後、映像の編集を行うという道のりを辿ります
(クリエイターによって作り方は様々ですが)。


映画『うまれる』や『ずっと、いっしょ』の製作では、
それぞれ約100人のボランティアさんに撮影素材のトランスクリプトを
していただき、完成に至る事が出来ました。

ボランティアの皆様がいなければ
映画『うまれる』シリーズは完成していなかったと思います。
ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!


お手伝いいただいたボランティアの皆さまからは、


・お手伝いをしていくうちに、監督がこの映画を通して伝えようとしていることを、
一生懸命感じようとしている自分に気付きました。

・トランスクリプトには、できあがった映画を観るのとは違う、本当の現場がそこにありました。

・文字おこしをしながら、私自身も学び、視野を広げることができたと思います。


などなどの嬉しいご感想をいただき、

映画『うまれる』シリーズのテーマである、

妊娠や出産、流産・死産、障がい、看取り、親子関係と言った課題に
意識的・無意識的に取り組まれている方が多く、

様々な撮影素材を通して、ご自分の悩みに対するヒントを
得ていらっしゃったようでした。

これから製作を進めていく次回作でも、
皆さまにお手伝いいただきたい、たくさんの命のストーリーがございます。

ご興味がございましたら、是非、お手伝いをいただければ嬉しく思います☆
ぜひご支援のほどよろしくお願いいたします!


==================================
☆★☆トランスクリプト・ボランティアの詳細・応募はこちらから☆★☆
http://www.umareru.jp/transcript-volunteer.html
==================================

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ