うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

新作『オネエ産婦人科!?(仮)』協力してくださる方を募集しています!

こんにちは、プロデューサーの牛山朋子です。

いよいよ、第3作にあたる作品『オネエ産婦人科!?(仮)』の
ストーリーやキャラクターづくりの目処がつき、

監督の豪田トモが必死に(!)執筆を進めていますが、
http://www.umareru.jp/blog/2016/05/post-1800.html
http://www.umareru.jp/blog/2016/08/29.html
http://www.umareru.jp/blog/2016/10/20.html


現在、この作品の内容に関して、

・ご意見をいただける方
・専門的な部分でご相談させていただける方

を募集させていただいております。

物語を少し読んでいただき、
「これって現実的なの?」「ありうる話なの?」という


【リアリティ・チェック】


をさせていただけたら嬉しく思っております。

ドキュメンタリーではないので撮影はありません。
メールや電話、お会いしてお話をお聞き出来ればと思っております。


今回の物語は、ある産婦人科を舞台に、
妊娠・出産・育児という、大きなメインテーマに加えて、

・産後ウツ
・代理出産
・出生前診断
・性暴力
・愛着障がい
・性的マイノリティの妊娠・出産、同性婚

といった、とても難しいテーマを盛り込んだストーリーが
展開されていきます。

『うまれる』や『ずっと、いっしょ。』同様、
テーマとしては重そうですが、笑える、愛すべき(!)登場人物たちの
キャラクターによって、

それはそれは、楽しいストーリーに
なりそうなので、楽しみにしていてくださいね★


ストーリーの中では、通常の妊婦健診や出生前診断等も行われますし、
出産もありますし、場面によっては、緊急の帝王切開が行われたりします。

まさに、"命の現場"が舞台となりますので、
その現場で行われている医療行為やケアの様子など、
専門的な部分に関して、

また、逆に同じ経験をした患者さんの
立場からのご意見をいただきたいと思っております。


そこで、下記のご職業の方、あるいは経験をお持ちの方たちに、
お話をお伺いできないか、と思っております。


どうぞ、よろしくお願いいたします!

< 募集させていただいている方々 >
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
▼ 産科医/助産師/看護師
▼ 精神科医
▼ LGBT当事者
▼ 出生前診断の経験
▼ 産後ウツの経験
▼ 代理出産の経験
▼ 同性婚/同性カップルの出産経験
▼ 性暴力の経験
▼ 中絶の経験
▼ 特別養子縁組の経験
▼ アカペラの経験
▼ サーフィンの経験


★ ご応募はこちらから
http://www.umareru.jp/series.html

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ