うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

学校再開に向けて、至急、暑さ対策を!

school_atsuis.png

39県の緊急事態宣言が解除され、
東京・大阪含めて、残りの都道府県も段階的に解除されていくのかなと思います。

と同時に、今後、少しずつ学校も再開していくと思うんですが、

至急、

対策を練らなきゃいけないのが......、

【暑さ対策】

です。

現在、すでに東京では、
夏日に近い暖かい日々が増えてきていますが、

当然、2ヶ月後には、

かなり、暑さがl厳しくなってきます。

今はコロナへの最重要対策の一つとして
「換気」が推奨されていますが、

30数度の暑さになってくると、
窓を開けて換気するのが、おそらく、しんどくなってきますよね。

熱中症の心配も出てきます
(熱中症は室内でも起こります)。

暑くてマスクもしていられなくなるでしょうし、
こまめな水分補給が重要になってきますが、その時に有効なのか、

空気清浄機。

僕は学校の予算のことが分からないので、
適当なことを書いちゃっていて、これについては申し訳ないと謝っておきますが(笑)、

最近は、

0.1マイクロメートルのウイルスを取り込んで

除去してくれる空気清浄機が出始めていますので、

ぜひ、1クラスに1台は

空気清浄機を配備してもらいたいなーと!!

空気清浄機があれば、

感染症対策に加えて、
クーラーも使えて、

子どもたちも快適に授業が進められるかもしれませんよね
(もちろん万能でないので、様々な感染症対策が必要ですが)。

学校だけでなく、
老人ホームや障害者施設、
保育園、幼稚園、オフィス、そして家庭など、

「コロナ社会」では、

あらゆるところで、

空気清浄機が求められる

と思います。

2ヶ月後なんて、ア!っという間です。

もちろん、再開後の授業の進行の仕方など、
検討することが山のようにあるはずなので、

「それどこじゃないよー!」

という感じかもしれませんが、

子どもたちを守るためにも、

「コロナ後の暑さ対策」も早めに練ってもらえたら

嬉しいなと思っています。

また、現在のような「危機」においては、
学校関係の人材だけで回していくことも難しいでしょうから、

僕は「保護者にも助けを求める」ことも必要なんじゃないでしょうか。

保護者として、僕はいつでも動きますよ!

監督・父
豪田トモ

★ 新作映画『ママをやめてもいいですか!?』(ナレーション: 大泉洋)
6月30日までオンライン上映中!

ぜひご覧ください!!
online_banner.png

http://www.umareru.jp/mamayame/

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ