うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

子育てが「マイノリティ」になってしまった時代に僕らはどう子育てをしていけばいいのだろうか?

ママやめ_190715_試写用.00_03_53_20.静止画019s.jpg ※映画『ママやめ』より

新作映画『ママをやめてもいいですか!?』
(ナレーション: 大泉洋、2020年2月29日公開)

のテーマの一つが、"孤独"。

ママが孤独な育児に苦しんでいる
要因の一つに

「子育てのマイノリティ化」があると思っています。

今の日本は、少子化が急速に進み
(なんと出生数が90万人をきってしまった!!)、
子どもを産み育てている「仲間」が少なくなっているんですね。

昔は周りを見渡せば、
子ども、ママがたくさんいたものの、
いまは一生懸命に探さないと、見つからない。

少し地方に行くと、
保健師さんに

「車で15分くらい行ったところに
 同じくらいの赤ちゃんを育てているママがいますよ」

な〜んて言われてしまう時代。

「仲間」が身近にいないと、

・子育ての参考にしたり、

・共感したり、

・相談したり、

・助けを求められる

機会も当然ながら減ってしまいます。

「少子化の二次被害」ですね。

先日取材を受けたビジネスメディアサイトAMPさんの記事でも
もうちょい詳しく話しています。

ぜひご覧ください★
https://amp.review/2019/11/27/sangoutsu/

監督・父
豪田トモ

★ 映画『ママをやめてもいいですか!?』(ナレーション: 大泉洋)
2020年2月29日・新宿シネマカリテ他にて上映開始!!
http://www.umareru.jp/mamayame/

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ