うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

映画『ママやめ』で歌うのは、なんと、あの人!!

2015 アー写 (JPG)s.jpg


新作映画『ママをやめてもいいですか!?』は、
なーんと、あの一青窈さんに、オープニングで歌ってもらっています!!

「ハナミズキ」の、あの人ですよ!!


一青窈さんとは
何度かお互いの家に行き来している仲なんですが、
今回の映画で「アドバイザーになってもらえない?」とお願いしたところ、

映画を見てくださった一青窈さんから


「わたし、歌いたい!」


というリクエストをいただいたんです。


勿体ないお申し出に、
「そりゃあ、ありがたやー!」と思ったものの、

元々、予定していなかったので
(そもそも映画にすることすら予定していなかったし!)、

再び、貯金を下ろし
(一体、何回目だ、笑)、

大変申し訳ない予算でお受けいただきました。


あまり知られていませんが、
一青窈さんは3人の乳幼児を育てるママ。


まさに『ママをやめてもいいですか!?』
な〜んて思いたくなることが日々あるようで、

今回は思いが溢れすぎて、
たったの20分で歌詞を書いてしまったそう!!(笑)


映画の中では1分半の楽曲なんですが、
最初に届いた歌詞は、思いが溢れすぎたのか(!)、
全部を歌に入れ込むと10分近くになりそうな、
「ボヘミアン・ラプソディ」並みの大作でした(笑)。


タイトルは「BEYOND LOVE」。
作曲は爆風スランプのパッパラー河合さん。

サイコーのコラボで、サイコーの歌に仕上がってます。


一点だけ僕がお願いしたのは、
『ママをやめてもいいですか!?』をサビにしてもらうこと。

ま、映画の中で使用するのでね(笑)。


どちらかと言うと、
「ハナミズキ」などの、割としっとりした楽曲で知られている一青窈さんですが、
今までのイメージを覆す出来です。もちろん良い意味で!


ただ、
サビを『ママをやめてもいいですか!?』にしていることと、

去年、「あたし、おかあさんだから」という歌が
ネットで炎上したことなどもあり、
歌詞も含めて、歌はネットでは公開しない方針です。

歌詞や歌が先走り、
映画全体として伝えていることを
誤解されてしまうリスクがあるんですよね......。


ギリギリの線を狙いましたが、
いまのところ、試写を見ていただいた方へのアンケートでは大好評!

映画『ママやめ』では、
オープニングの歌もどうぞお楽しみ下さい!

一回しか聞けませんから!(笑)


監督・父
豪田トモ


★ 映画『ママをやめてもいいですか!?』(ナレーション: 大泉洋)
2020年2月29日・新宿シネマカリテ他にて上映開始!!
http://www.umareru.jp/mamayame/

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ