うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

お金を使い込んだ人の告白

繝槭・繧・a_繝翫リ繝サ蟄舌→繧吶b縺溘■2.jpg ※映画「ママをやめてもいいですか!?」(通称:「ママやめ」)より


今回のクラウド・ファンディングで、

「300万で始めた予算が3000万になってしまったこと」

を初めて告白したんですが、


反応として多かったのは、
「やっちゃったねぇ~」と笑いながら肩を叩いてくるケース(笑)。


それから、
「映画ってそんなにお金かかるんですね...」と
同情してくれるケース
(映画製作という意味では、3000万円は超低予算なんですが、、)。


そしてもう一つ。
これは親戚のおじさんとおばさんに限定されるけど、


「何を考えているんだ!?」と怒られるケース(笑)。


もちろん、今回は
奥さんでプロデューサーの朋子も都度、同意の上で、
貯金を切り崩しながら、映画を作っていたので、

ギャンブルに熱を上げるように、
隠しながらお金を使っていたわけではありません(笑)。


でも、
こんなにたくさんの、

孤独な育児や産後うつ、

ストレスだらけの子育てに苦しんでいる人たち、

産後うつで家族を亡くした人たちを実際に目の前にしてしまうと、、、

少なくとも僕と奥さんは途中でやめるわけにはいかなかったんです。

だから、


「完成して、たくさんの人に見てもらってもらえば何とかなる!!!」


という希望と責任感に満ち溢れながら作っていました(^^;。

そういう意味では、


お金がどんどんなくなっていくのにハラハラドキドキしながらも、

それを誰にも悟られないように

ポジティブさを2年近くキープし続ける事が、

もしかしたらこの作品作りで最も難しかったことかもしれません(!!)。


でも、今回、
人生で初めてとなるクラウドファンディングをやってみて、
たくさんの方からご支援をいただき、多くの応援メッセージを
拝読していると(現時点で既に200通以上!)、

もうこれだけで、

お金を使い込んでよかったなぁ!!!!!

と勘違いし始めています(笑)。


皆さん、ありがとう!


でも、目標額に達成しないと1円も入ってこないので、
もう少しだけ応援をよろしくお願いいたします★

そして、今は、

・最後の編集
・ナレーション収録に向けた原稿づくり
・エンディングの音楽づくり

に注力しています!


サポーターズクラブの方々には
何度か見学の機会を作りたいと思っていますのでお楽しみに!


最高の状態で観てもらえるように、
もうひとふんばり、がんばります!!!!


監督・父
豪田トモ

=====================================
映画「ママやめ」を100万人のママに届けるために
クラウドファンディングを実施中!
完成間近なのに資金不足でお蔵入りの危機......

終了まであと29日! ぜひ、ご支援をお願いいたします☆

■詳細はコチラから!!
https://readyfor.jp/projects/mamayame
=====================================

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ