うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

映画を自主上映するってどういう事?

上映会宣伝ビデオ.jpg


映画『うまれる』は、
2010年の劇場公開から既に4年が経ちました。

僕たちは、これまでDVD販売・レンタルをせず、

「地域を超える、人がつながる」

をコンセプトに、「自主上映会」という形で、
多くの方々にご覧いただくという形を主に取らせていただいています。

最初の半年は映画館で上映していましたが、
これは新作の『うまれる ずっと、いっしょ。』も
同じような流れで、今年の5月から自主上映会が始まります。

★『うまれる ずっと、いっしょ。』の自主上映会ページ
http://www.umareru.jp/everycinema/

現在まで『うまれる』の自主上映会の開催件数は通算1,500回を超え、
いまでも続々とお申し込みをいただいております。

今年の4月からは、最低保証料金も3万円(税別)に値下げされ、
1日20人の来場者で上映会が開催できるようになった事もあり、
さらにお申込は増えています。

本当に、ありがとうございます!!!

そもそも、

自主上映会って何でしょうか?

文字通り、「自分たちで映画の上映をすること」ですが、

===================================================
これまでは映画館で上映されている作品しか観れなかったけれど、
自分たちの好きな映画、地元の人たちに観て欲しい映画を
自分たちの意志と行動力によって実現するのが、自主上映会
===================================================

という言い方も出来ます。

自主上映会を主催するためには、仲間で力を出し合わないと
できないことがたくさんありますし、

おそらく、
目に見えない部分でのたくさんのご苦労もあるかと思います。

それでも、
これまでに自主上映会を主催してくださった
多くの皆さんが

「素晴らしい経験になった」

「やってよかった」

と語られているのは、
当日、会場に足を運んでくださった方々に

「来てよかった」

と声をかけてもらったり、
そこから新しいつながりが生まれたり...、

それぞれの自主上映会にドラマがあり、
大きな達成感や感動を得られたという事も大きく影響しているようです。

今回、

「映画の自主上映会を開催することってどういう事?」

という事を少しでも知っていただくために、
埼玉県川口市のきらきらサンバさんのご協力をお借りして
(ありがとうございました!)、

自主上映会の様子を撮影させていただき、

1分程度の映像を作りました。

よろしかったらご覧ください☆

☆自主上映会の詳細・お申し込みはコチラ
http://www.umareru.jp/everycinema-2.html

ぜひ、僕たちと一緒に
映画『うまれる』のメッセージを広めてください。

どうぞよろしくお願いします!!

監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ