うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

親ばか日誌: ハワイでの珍騒動

IMG_2163.jpg

年末に休暇に訪れたハワイでの出来事です。

さて、娘はなぜ泣いてるでしょう???






答えは、、、






「なまこ」と一緒に遊びたいのに、家に連れて帰れないから





です(笑)。
※ 右下の黒い物体がなまこです。


どうしても都会っ子になってしまっている詩草(しぐさ)は、
「生き物」系が苦手。

「怖い」
「気持ち悪い」

の連発で、虫も魚も動物も、なかなか触れ合おうとしませんし、
海に入るのも、森に入るのもあまり積極的ではありません。


そんな4歳の娘がハワイに来て5日目、
ようやく慣れてきたのか、
ハワイで会った同年代のお友達の刺激もあってか、

かなり海にも慣れてきました。

そしてついに、海中にあった
なまこに触われるようになりました。

IMG_4624.jpg

そこまでは良かったんですが、
どうやら なまこに「かわいい」という感覚を持ち始めたらしく、
連れ歩くようになりました(笑)。

しまいにはレンタカーの後部座席にまで連れてきて、


「一緒に帰る」


と大泣き(笑)。


IMG_4604.jpg
※ なまこ嫌いな妻は絶叫(笑)。


「なまこは海でしか生きられないから」

「詩草もパパとママと離れて暮らしたらイヤでしょ?」


など妻も僕も「論理的」な説得を試みますが、
今回は「感情」が上回り、全く言う事を聞きません。


30分後には仕方がないので強制終了〜。。。
妻がなまこをタオルに包んで海に帰しに行きました。


「ママ大っきらい!!!!」

「パパがいいー!!!!」


大激怒&号泣の娘を抱っこして


(とりあえずママのせいにしておこう。。。)


とほくそ笑みながら
よしよしと慰める僕(笑)。

泣いている娘に

「悲しかったね」
「寂しいね」

と言いつつ、


「遊びたかったって、何して遊びたかったの?」


と余計な事を聞いてみると、
娘はひっくひっくと泣きながら、

「なまこと、、、
(途中嗚咽していてなかなか声にならない)


一緒に、、、

お買い物が、、、


したかったのー!(号泣)」

妻と僕は気づかれないように爆笑(笑)。


「そうかー。買い物したかったんだー。
何か一緒に食べたかったものとかあるの?」


という、よく分からない質問をしてみたら


「ラ、、、ラ、、、

ラーメン!(号泣)」

なぜ、なまこと一緒に買い物しながらラーメンを食べたいのかは分かりませんが、、、

改めて、こういう事って、今の年齢でしか経験できない貴重な瞬間だなと感じました。


最近は

歯を磨かない、
落ち着いて食事をしない、
なかなか服を着替えない、

など、ついついイライラしてしまいがちな事がありますが、
こういう「子どもらしさ」に僕と妻は支えられていますね。


今度はいつ、なまこと遊べるかな?

IMG_4223.jpg


監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ