うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

東北にお住まいの方へ

100-18.jpg

公開記念キャンペーンで監督の豪田トモが撮影させていただいた家族写真より

約4年前の2010年11月に前作『うまれる』が産声を上げました。

主要都市のたった6館から公開が始まりましたが、
その後、観ていただいた方々のおかげで上映が広がり、
現在では40万人以上の方にご覧いただいています。

その中で、あまり『うまれる』をご覧いただけていない地域があります。
それが東北地方です。

映画館での公開が落ち着き始め、
自主上映会の受付を開始した頃、
東日本大震災が起こりました。

命、家族、絆をテーマにした『うまれる』は、
もしかしたらあまりにも厳しい日常のように見えたのかもしれません。

被災地の方々を対象に無料上映もしばらく受付しておりましたが、
正直、あまり芳しいものではありませんでした。

もう少し、娯楽性の強い作品の方が求められていたのかもしれません。

新作映画『うまれる ずっと、いっしょ。』も、
前作と同じように、命・家族・絆をテーマにしたものです。

それぞれの人生の課題に向き合う3家族を通して、
人生の厳しさ、苦しさ、そして喜びを感じていただく作品です。

震災を経験した方々だからこそ、
観ていただきたいストーリーがあります。

ぜひ東北の方々にも観ていただきたいと切に願っています。

いよいよ新作映画『うまれる ずっと、いっしょ。』が
1月31日より東北各地で上映が始まります。

■ 青森県
フォーラム八戸(2015/1/31〜2/13)

■ 岩手県
フォーラム盛岡(近日公開)

■ 山形県
フォーラム山形(2015/1/31〜2/13)
フォーラム東根(2015/1/31〜2/13)
鶴岡まちなかキネマ(近日公開)

■ 福島県
フォーラム福島(2015/1/24〜2/6)

■ 宮城県
フォーラム仙台(2015/02/28〜3/13)

==========================================
上映期間はすべて2週間で、
東北はあまり自主上映会が盛んな地域ではないので、
映画館での上映が終わったら、
次いつ映画をご覧いただけるか分かりません。
==========================================

ぜひこの期間に出来るだけ多くの方々に映画を観ていただきたいので、
皆さまの地域の

・ 子育てサロン
・ 病院
・ 産科・小児科クリニック
・ 助産院
・ 幼稚園
・ 保育園
・ 学童
・ 公共施設
・ ショッピングモール
・ 役所・役場
・ カフェ
・ レストラン
・ ヨガ教室
・ その他子育てに関係ある施設

にチラシ配布をお手伝いいただける方いらっしゃいましたら、
ぜひ以下のページからご連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします!

http://www.umareru.jp/poster-delivery.html

※ 予算・マンパワーに限りがございますので、
誠に恐れ入りますが、以下の上映地域にお住まいにお願いできればと思っております☆

■ 青森県
八戸市、階上町、おいらせ町、五戸町、南部町

対象映画館:フォーラム八戸(2015/1/31〜2/13)

■ 岩手県

盛岡市、滝沢市、矢巾町

対象映画館:フォーラム盛岡(近日公開)

■ 山形県

山形市、天童市、寒河江市、中山町、山辺町

対象映画館:フォーラム山形(2015/1/31〜2/13)

東根市、天童市、河北町、尾花沢市、村山市、大石田町、寒河江市、中山町

対象映画館:フォーラム東根(2015/1/31〜2/13)

鶴岡市、三川町、庄内町、

対象映画館:鶴岡まちなかキネマ(近日公開)

■ 福島県

福島市、二本松市、川俣町、桑折町、伊達市

対象映画館:フォーラム福島(2015/1/24〜2/6)

■ 宮城県

仙台市、名取市、利府町、富谷町

対象映画館:フォーラム仙台
(2015/02/28〜上映)

東北の皆さま、
何卒よろしくお願いいたします!

ありがとうございます!

監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ