うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

上映中に映像が途中で止まってしまった場合の対処法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 上映中に映像が途中で止まってしまった場合の対処法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【上映中に映像が途中で止まってしまう可能性がございます!!】

ページやメールのやりとり等でもご案内させていただいておりますが、
DVDやブルーレイは、メーカー側の仕様によって、

・動作しない
・途中で止まる
・ノイズが発生する

可能性がございます。
これは

【DVD規格の根本的問題であり、他の作品の自主上映会でも同じ問題が発生】

しております。この【対処法は、とにかく、事前の全編再生確認が最も有効】ですので、ご案内いたしておりますように、


・当日ご使用のプレーヤーで
・早送りせずに
・最初から最後までの再生確認と
・プレーヤーのクリーニング


を必ずお願いいたします。

※ 万が一に備えまして、当日はバックアップ用のDVD も
ご準備いただければと思います(追加料金 3,000 円で貸出しております)。

※ もし事前の再生確認でトラブルが起きた場合は、
お手数ではございますが、別のプレーヤーをご用意いただき、
再度、同じ手順で再生確認をよろしくお願いいたします。

※ もし、種々の事情で事前の再生確認が出来ない場合は、
念のため、別のプレーヤーをバックアップしておく事をおすすめいたします。

※ 上映会前日に、突然プレーヤーの電源が突然入らなくなり、
他のプレーヤーと急遽交換した、再生確認をした後に会場のプレーヤーが変更になった、
というご報告もございましたので、お気をつけくださいませ。

※ プレーヤーのクリーニングにつきましてはhttp://www.umareru.jp/blog/2012/04/post-711.htmlをご参考くださいませ。

【事前に全編再生確認したにも関わらず、映像が途中で止まってしまった場合】


2012年11月現在、これまで約500件のうち、
事前に全編再生確認したにも関わらず、映像が途中で止まってしまい、
上映会が中止になってしまったというご報告が2件、ございます。

============================================================
DVDやブルーレイの上映における不具合の原因は、

1. ディスクとプレーヤーの相性(ブルーレイの場合はプロジェクターも)
2. ディスク盤面の汚れ
3. プレーヤー内部の汚れ
4. プレーヤーのオーバー・ヒート
5. プレーヤーが古すぎた(発売から10年近く経過)
============================================================

の5点に集約されますので、
もし万が一、映像が途中で止まってしまう等の不具合が生じた場合は、
以下のような対応をよろしくお願いいたします。


1.
お客様にお詫びをし、何らかの機器のトラブルによるものなので、
一旦、電源を切って再度立ち上げてみますとアナウンス。

※ この時、5〜10分程度、休憩時間とする旨もお伝えしておくと、
「早く戻さなくては」というストレスが減って良いかもしれません。


2.
ディスクを取り出して、埃や傷がないか確認し、
念のため、再度クリーニングする。


3.
プレーヤーの電源を切り、コンセントを抜き、
再度、電源を入れて再生してみる。


4.
止まった箇所まで早送り、音量を下げ、10秒程度、再生してみる。


5.
大丈夫であれば、休憩を終え、上映会を再開する。



(それでも止まってしまう場合)


◎ DVDプレーヤーのクリーニングを行う。
※ 詳しくはhttp://www.umareru.jp/blog/2012/04/post-711.htmlをご参考くださいませ。


◎ バックアップ用の別DVDディスクで再生してみる。


◎ バックアップ用の別DVDプレーヤーをセットして再生してみる。

プレーヤーの製造年月日が古ければ古いほどリスクも高まりますので、
必ず、発売後から3年以内のプレーヤーをご使用くださいませ。


会場のプレーヤーを使用する場合は、
事前にプレーヤーのメーカー名、機種名、型番をお聞きし、
インターネットなどで発売日を調べていただき、

もし3年以上前に発売されたプレーヤーの場合は、
必ず、バックアップ用の別DVDプレーヤーをご用意ください。


◎ 最後の手段は、メニュー画面から「教育版」を選択して再生してみる。


※ 「教育版」は通常版から、冒頭の2分のCG映像や
中盤の「助産院や病院で産むこと」「様々な出産方法」「昔の出産環境」
の話の部分の他、各シーンの細かな部分をカットし、
エンドクレジットの音楽を短縮し、全体的に上映時間が15分程度短縮された
90分のバージョンになりますが、内容的にはほぼ遜色の無い作りになっております。

■ 上映会中断の例

某地域での上映会では、事前に全編再生確認をしたにも関わらず、


・途中で止まったり、
・1分後に飛んだと思ったらまた戻ったり、
・最初の画面に飛んだらまた元の場面まで戻ったり、


といった症状が発生し、
トラブルを解決する事が出来ず、【全額返金の上、やむなく中止】となりました。


当上映会は1回目の午前の回は問題なく上映できましたが、
2回目では1時間を超えた辺りから、上記のようなトラブルが発生しました。


3回目は、同じく1時間を超えた辺りから
ノイズが出たりと少し調子が悪くなりましたが、
ストップしなければならないほどではなかったようで、
何とか上映を完了させる事が出来ました。これは


==========================================
プレーヤーが古かった事などにより、短時間での
集中使用に耐えられず、オーバー・ヒートしてしまった
==========================================


事が原因と考えられます。
全編再生確認済との事でしたし、1回目は問題なく上映を出来ておりますので、
「ディスクとプレーヤーの相性」は考えられません。

1回目と2回目の間に何らかの「ディスク盤面の汚れ」もしくは
「プレーヤー内部の汚れ」が発生した可能性も考えられますが、
3回目も同じプレーヤーで再生完了できている事、

また、再生開始から数分後などではなく、
ちょうど1時間くらいでトラブルが発生した事から、
【2回目の途中でプレーヤーの臨界点を超えてしまった】のではないかと考えられます。


3回目では一旦クールダウンされたのでしばらく大丈夫だったようですが、
1時間を超えたところでプレーヤーが
再び熱を持ち始め症状がでた可能性が高く考えられます。


=============================================================
上映会の途中で映像が止まってしまうというのは、正に悪夢です。
ただ、上映機材の使用におきましては、非常に低い確率(500回のうち2回)
ではございますが、このような事態が発生する事がございます。
=============================================================

事前の徹底的な準備および本マニュアルに書かれている内容で
対処していただければ、まず大丈夫かと思いますので、
落ち着いて対処していただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.umareru.jp/mt/mt-tb.cgi/3301

コメントする

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ