うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

「読みやすさ120%」

金井聡さんがフェイスブックに載せてくれた感想です。

スクリーンショット 2019-03-25 9.11.46_2.png

=====

読んでみたところ・・・

一気に読んでしまいました。
あっという間に読んでしまいました。

読みやすさ120%です。

テーマとしては、
LGBT、産後うつ、愛着トラウマ、子育て、子育ち、
親育ち、親子関係、夫婦関係、命、出産、
カウンセリング、自己肯定感、
マイノリティとマジョリティなどがありますが、

これらが
ライトに、マイルドに、軽く、笑いを織り交ぜながら
表現されているので
とっても"読みやすい"です。

どんな人たちに読んでほしいかと考えたところ・・・

①子育て中のママはもちろん、パパにもぜひ!
ママの視点とパパの視点のギャップ。
なかなか伝えにくく見えづらい葛藤も
マイルドに描かれています。

②これからママパパになる方にもぜひ!
子育てのハウツー本ではないですが、
自分達がどんな子育てをしたいかを
考えるきっかけになるのではないかと思います。

③子育て子育ちを支える人達にもぜひ!
子育て支援や児童福祉の分野にかかわる方はもちろん、
身近に新米ママさんがいる方など。
とにかく「ママを孤立させないこと」ができる。

④孫の誕生を喜ぶじいさまばあさまにもぜひ!

ちなみに、登場人物のひとり、
19歳の男性が栃木県出身。
「だいじ、だいじ」が使われてます。

======

ご紹介くださり、ありがとうございます!

監督・父
豪田トモ

小説「オネエ産婦人科 〜あなたがあなたらしく生きること〜」
【全国の書店で絶賛発売中!!】
(サンマーク出版)

★Amazonでのご購入はコチラ★
https://amzn.to/2T1UVLU

著者: 豪田トモ
イラスト: 鈴ノ木ユウ
☆ 笑って泣けちゃう命の物語 ☆
http://www.umareru.jp/onesan/

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ