うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

「パパとママの良いところは?」の意外な答え

こんにちは!
監督の豪田トモです!

先日行った、新作映画「こどもかいぎ」のテスト撮影のレポート第三弾です。

★ 前のテスト撮影のブログ
http://www.umareru.jp/blog/2017/04/21.html

★ 「こどもかいぎ」についてはこちら
http://www.umareru.jp/soudanshitsu.html

「パパとママにしてくれた事で一番良かった事を教えて」

という質問で面白かったのは、8-9歳チームの中から出た、

「前に買って欲しいって言ったものを買ってくれて
すごくうれしかったんだけど、

その後、妹が何かを買ってもらっていたときに
ぼくも欲しくなっちゃって、"買って"って頼んだら、

"お前にはこないだ買っただろ"って言われて、

ちゃんと覚えてくれていて、公平にあつかってくれてるんだなって思って、
すごくうれしかった」

という答え。

何かを買ってもらった事とか、

どこかに連れて行ってもらった事とか、

美味しいもを食べさせてもらった事とか、
そういう事じゃなくて、

「公平に扱ってもらったこと」

なんですね〜。
すっごく意外で勉強になりました。

子どもは大人のどこを見ているか分かりませんなーーー (笑)。

もちろん、こういうのは子どもでそれぞれ違うと思いますし、

「ぎゅっ、てしてもらう時が一番好き」

なーんて、かわいい発言もいっぱいありました。

何歳になっても抱きしめる事は大事ですね☆

今回はテスト撮影ということでしたが、
いろいろと想定と違うところが分かったり、
気をつけなきゃいけない事や何となくコツも見えました。

とにかく、
子ども達の本音の話が聞けたのがとても楽しかったですね。

いや、楽しいだけでなく、大人で学びと気づきが多くて、
クリエイティビティを大いに刺激してもらっただけでなく、
子育ての楽しさにも触れる時間になりました。

そして、こういう子ども達のお話を聞けたら、

ついつい、イライラしたり、怒っちゃったりする子育てが、

もうちょっと楽になったり、

面白いものになったりするだろうなぁ、と実感!!

いま書いている小説が終わってから
本格的に撮影を開始するので、
夏以降かなぁと思っていますが、

これからの作品作りがますます楽しみになってきました★

皆さんもぜひお子さんたちと「かいぎ」をしてみてください。

きっと親子ともども、色んな事を発見できますよ!

ではでは!
子育てバンザイ!

監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ