うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

親ばか日誌: 娘の善行を踏みにじりかけた一件

IMG_9003.jpg
※なぜか ホースを帽子にしている詩草(笑)

こんにちは!
監督の豪田トモです!

ついこの間、ランニング中に転んでしまいまして(笑)、、、
加齢というのは恐ろしいです(年のせいにするなって?)。

3週間くらいで完治しましたが、
しばらくは左手にギブスをするような事態になっちゃいました。

その間は、脱いだ服がたためなかったり、
あまり重いものを持てなかったり、
食器を洗えなかったり(ラッキー!?)
ちょこちょこと不具合がありましたが、

子どもってギブス好きですよね〜?(笑)

僕や保育園のお友達がギブスとか包帯をしている姿を見たりすると
5歳の娘・詩草(しぐさ)は

「いいなぁ。ギブスしたいなぁ。」

とか言ったりしてます☆

さて、
そんな、僕がまだギブス真っ只中の時の事です。

夕食時、
たまたま僕がトイレに行っていて、妻が台所に立っている間に、
詩草が席を外して、しばらくどこかに姿を隠していたんです。

我が家では少しずつ、躾らしきものも始めておりまして、
と言っても、躾は「しすぎない」のがポイントだと思っているので
中途半端、限りないんですが(笑)、

とりあえず食事中に席を離れるのはダメよと教えています。

そんな娘を、服のある部屋で見つけたので、

「ご飯を食べている時はお席を離れちゃダメって何度も言ってるでしょ!?」

ちょっと強めに叱りました。

でも娘は注意されると、
妻に似て逆ギレするタイプでして(苦笑)、、、
この時も「あたし、わるくないもん!」という顔をしていたので、

「ああ、またか。めんどーくせーなー。」

と思ったんですが、
何か言いたげな感じだったので、
ちょっとトーンを落として、

「何か言いたいことあるの?」

と聞いてみました。
それでもブスッとして何も言わなかったので何度か聞きました。

どこか引っかかるところがあったので、
しばらく待って、再び聞いてみました。

「なんで食事中にこっちに来ちゃったの?」

すると、、、

なんと、、、

驚くべき答えが、、、

「パパのズボンをたたんであげてたの。。。。」

とワンワンと泣き出したんです。

え、、、

あ、、、

たしかに、、、

僕の視線の向こう側には
不器用ながらもたたみ積まれているジーンズが、、、

あちゃぁ。。。。。

さいあくだ。。。。

大失敗だ。。。。

ダメなパパだ。。。

ちょうど食事をしながら、
ギブスをしているので脱いだ服がたためない、
と妻に言い訳をしていたのを聞いてたんだなぁ。。。

娘にはすぐに謝って、
我が子の特大の成長と優しさ、
うまく言えない可愛らしさに、こぼれそうな涙を抑えながら

「ありがとね。ありがとね。詩草は本当にいい子だね。」

とギューと抱っこして許してもらいました。

でも、、、

これ、

ちゃんと聞けてなかったら恐ろしいかったなぁ。。。

もしかしたら娘の可能性というか、
食事時にちょっと席を離れてはしまったけれど、
僕のためを思って彼女なりに一生懸命やってくれた事を知らないまま、

少しのルールを守らなかったという理由で、
娘の善行を否定しちゃってたかもしれない。

今回はたまたま助かったけれど、、、

改めて、
子どもが何か言いたげな瞬間をキャッチする嗅覚と
うまく言葉に出せなくても、じっと待つ忍耐力、、、って言うんですか?

大切だなぁ、、、と思いました。

パパ反省。。。

監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ