うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH

  • title_indx_dreams.jpg
  • IMG_5804.jpg
    IMG_1755.jpg
    IMG_0004_d.jpg

    私たちの夢は、
    命・家族・絆をテーマにした映像作りで、
    誰もが自分の夢を実現してハッピーに生きる社会
    作りに貢献すること
    です。

    その夢を実現するため、
    以下の2点を当面の目標に据えています。

    1. 『うまれる』シリーズを2040年までに約10作品以上、製作すること

    2. 映画『うまれる』を100万人に観てもらうこと
     ※ 2017年1月現在、約70万人です(先は長い! 笑)。

    また、私たちの作る映像・映画をご覧いただいて

    • 自分と他人の命を今まで以上に大切にしようと思うようになった
    • 前向きになれた
    • 癒された
    • 両親やパートナー、子どもとの関係が良くなった
    • 親になりたくなった
    • 子どもがいなくても素敵な人生があると分かった
    • 産まれて来た理由が分かった
    • 生きるのが楽しくなった
    • 自分のミッションが分かった
    • 世のため、人のために行動したくなった

    という方が増えると嬉しく思っています。

    命・家族・絆をテーマにした映像作りで、
    誰もが自分の夢を実現してハッピーに生きる社会を作る。

    こんな大それた夢は、
    私たち製作スタッフだけでは到底、達成できるものではありません。

    【賛同いただける方々のエネルギー、パワー、想い、サポートが必要】
    です。

    IMG_7729.jpg
    IMG_0240.jpg

     

    私たちの夢・目標を
    応援していただける皆様にお願い!

    1. 【映画の存在を広めてください!】

    • メルマガやブログ、Twitter、Facebook等で映画『うまれる』シリーズをご紹介ください。
    • ご家族・親戚・友人・知人に映画『うまれる』シリーズの事をお話してください。
    • ホームページやブログ等にバナーをはってください(バナーはこちら)。

     

    2. 【参加してください!】

    現在、次回作製作のために取材・撮影にご協力いただける方を募集いたしております。

    また、体験談への投稿、アンケート、イベント、Facebookなど、映画の告知にご参加いただける機会がたくさんございますので、ぜひ、生の「うまれる」をご体験ください。

     

    3. 【自主上映会を開催してください! 】

    映画『うまれる』シリーズは「地域を超える! 人がつながる!」をキーワードに、DVD化をせず、人とのつながりの中で映画をご覧いただく事をお願いいたしております。

    ぜひ地域の皆さまで映画をご覧いただき、命、家族、絆について、共に感じる機会をお作りください。

    自主上映会の概要は以下より
    http://www.umareru.jp/everycinema.html

    【自分で自主上映会を開催するのは難しい、でも『うまれる』を多くの人に観て欲しい】という方は、以下のところへ『うまれる』シリーズの上映をご提案いただけますと嬉しく思います。

    • 各自治体の男女共同参画や教育委員会、子育て支援、生涯学習、文化振興などに関連した部署
    • 地域の社会福祉協議会
    • 映画・シネマサークル
    • 病院、産科クリニック、助産院
    • イクメン育成、無縁社会防止、自殺防止、虐待防止、産後ウツ防止、人権教育などに取り組まれている団体
    • 青年会議所、ライオンズクラブ、ロータリークラブ等
    • 保険医協会
    • 市区町村の議員
    • 幼稚園、保育園、学校
    • 地域のママ・サークル
    • その他地域の各コミュニティ

     

    4. 【学校上映を働きかけてください!】

    映画『うまれる』シリーズでは『未来人育てプロジェクト』と題しまして、皆さまからの支援金をもとにした、【小学校から高校までの学校上映の無料化】に取り組んでおります(大学や専門学校などの場合は税込価格21,000円になります)。

    上映会で「子どもたちに見て来て欲しい!」と思っても、残念ながら、これまでのところ、未成年のお子様たちにはなかなかいらっしゃっていただけていません(やはり「ハリーポッター」などが観たいのだと思います)。

    しかし、映画を見ていただいた学生の皆さんからは、すばらしいコメントをたくさんもらっておりますので、学生・生徒・児童の皆さまには、上映会に来ていただくというよりも、【授業の一環として、学校で上映】をしていただけるよう働きかけてください。

    【既に500校ほどで上映され、大きな反響を】呼んでいます。

    ★ 学校上映・未来人育てプロジェクトの概要は以下より
    http://www.umareru.jp/everycinema-3.html

    ★ 『うまれる ~いのちの授業~』学校教材用DVDの概要は以下より
    http://www.umareru.jp/umareru/school-dvd.html

    ★ 子どもたちの感想は以下より
    http://www.umareru.jp/everycinema-3.html#04

    sch_img01.jpeg
    sch_img02.jpeg

     

    5. 【学校上映のための支援金にご協力をよろしくお願いいたします! 】

    学校上映の無料化のための支援金を、広く全国から集めております。

    皆さまのご支援で、1人でも多くの子供たちに、 生まれてきた喜びや家族の大切さを感じとってもらう機会を作っていただけるよう、何卒ご協力をよろしくお願いいたします。

    いまの子どもたちが子どもを産み育てる年になる頃までに、

    • 社会的な出産・育児環境が改善されていること
    • 自殺、殺人、戦争など命に関わる社会的問題が改善されていること
    • 中絶、虐待、産後ウツ、育児ノイローゼなど出産・育児に関わるネガティブな問題が劇的に改善されていること
    • 出産・育児はパートナーシップをもとに夫婦二人で取り組むことが常識になっていること
    • 出産・育児やその他様々な社会的活動の源泉に親子関係が大きく関わっており、その改善に向き合うということが常識になっていること

    を願っております。

    学校上映の【支援金振込口座】は以下になります。

    ==================================
    三菱東京UFJ銀行
    渋谷支店(普)0309235
    うまれるパートナーズ有限責任事業組合
    未来人育てプロジェクト
    ==================================

    ※クレジットカードのご用意もございます。

    ★『未来人育てプロジェクト』(学校上映)支援金制度
    http://www.umareru.jp/school.html

     

    6. 【地域で命・家族・絆を考える仲間とつながってください! 】

    私たちが目指す「誰もが自分の夢を実現してハッピーに生きる社会」作りは、何も『うまれる』の映画を観ていただく事が必須ではありません。

    他にも命・家族・絆を考えられる映画はあるでしょうし、各種イベントや普段の生活の中で取り組める事はたくさんあると思います。

    ぜひ地域を中心に、色々な方々とつながっていきましょう。

     

    7. 【応援メッセージをください!】

    この活動を続けていくのは精神的にしんどくなることが多くありますが、皆さまからの応援によって、一歩を踏み続けるエネルギーをいただいております。

    メッセージはこちらから

    ぜひ、誰もが自分の夢を実現してハッピーに生きる社会を共に作っていきましょう!

    監督・プロデューサー
    豪田トモ
    牛山朋子