TOP
forum-top.jpg



hajimeni.png


about_2_2.jpg 「日本中で子どもの発言・対話の機会を作っていきたい」


この想いを実現するきっかけとするため、

新作映画『こどもかいぎ』の公開(2022年7月下旬予定)に先駆けて、記念すべき


「第一回『こどもかいぎ』フォーラム」


を開催いたします!


子育てにおいて日本を代表する方々との『おとなかいぎ』や、実際に会場で行われる『こどもかいぎ』を通じて、みなさんと一緒に、「対話」が紡ぐ子どもたち、そして私たちの未来について、とことん考え、語り合う時間にしたいと願っています!


会場、または、オンラインにてご参加いただけます。


日本中で『こどもかいぎ』ムーブメントを巻き起こしましょう!


image_in_the_head.jpeg ● 『こどもかいぎ』とは?

子どもたちが輪になって自由に話し合う場のことです。
詳細はこちらのページをご確認ください。



gaiyo.png


● 日時:2022年7月2日(土)13時〜16時(開場12時半)

● 会場:牛込箪笥区民ホール
住所:東京都新宿区箪笥町15番地
地下鉄:都営地下鉄大江戸線 「牛込神楽坂」A1出口より徒歩0分



naiyo.png


< プログラム予定 >

● 『こどもかいぎ』フォーラム(90分)
● リアル『こどもかいぎ』(30分)
● 映画『こどもかいぎ』ショートバージョン上映(30分)


< プログラム詳細 >

bottun1.png

子育てにおいて日本を代表する方々をお呼びし、"対話と子どもと未来"をテーマに「おとなかいぎ」をいたします!


< 登壇者 >

nodaseiko.png こども政策担当大臣
衆議院議員
野田聖子さん

1960年生まれ。83年上智大学外国語学部卒業後、帝国ホテルに入社。 87年岐阜県議会議員を経て、93年第40回衆議院議員総選挙で初当選、以来連続10期当選。98年郵政大臣(当時閣僚史上最年少で抜擢)。その後、消費者行政推進担当大臣、自由民主党総務会長、総務大臣、衆議院予算委員長、自由民主党幹事長代行等を歴任。

現在は、内閣府特命担当大臣(地方創生、少子化対策、男女共同参画)、女性活躍担当大臣、子ども政策担当大臣、孤独・孤立対策担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第2位。




tsurunotakeshi.png 俳優
つるの剛士さん

タレント・アーティスト。1975年生まれ、福岡県北九州市出身。1997年放送の『ウルトラマンダイナ』のアスカ隊員役で人気者に。『クイズ!ヘキサゴンII』でおバカタレントとしてブレイクし、番組から誕生した羞恥心を結成する一方、2009年にアルバム『つるのうた』をリリース、35万枚を売上げオリコン1位を記録した。

芸能人で初めて育休を取得。ベストファーザー賞やイクメンアワードを受賞。2022年には、保育士免許取得に向けて、小田原短期大学通信教育課程を卒業し、幼稚園教諭二種免許を取得した。趣味は釣り、将棋、バイクなど、多才。5児の父。




oomameuda.png 玉川大学教育学部
教授
大豆生田啓友さん

玉川大学教育学部・教授。青山学院幼稚園教諭等を経て現職。日本保育学会理事、こども環境学会理事、厚生労働省保育所等における保育の質の確保・向上に関する検討会座長代理等の社会的活動。

NHK・Eテレ「すくすく子育て」出演等。主著に『非認知能力を育てる あそびのレシピ』(講談社)、『日本が誇るていねいな保育』(小学館)、『マメ先生が伝える 幸せ子育てのコツ』(赤ちゃんとママ社)等がある。




< ファシリテーター >

godatomo.png 映画『こどもかいぎ』企画・監督・脚本
豪田トモ


命と家族をテーマとしたドキュメンタリー映画『うまれる』(2010 年/ナレーション=つるの剛士)、『ずっと、いっしょ』(2014 年/ナレーション=樹木希林)、『ママをやめてもいいですか!?』(2020 年/ナレーション=大泉洋)は累計 100 万人以上を動員。2019 年に初の小説『オネエ産婦人科』(サンマーク出版)を刊行。1児の父。



bottun2.png

子どもたちが話し合っている姿を実際に見たことありますか?

当日は、5〜6人の小学生の子どもたちが集まり、舞台の上で、1つのテーマを決めて『こどもかいぎ』を行います。ファシリテーターをつるの剛士さんが担当!

ぜひ、子どもたちから繰り広げられる対話の数々をリアルでお聞きください。


kaigi (1).png  reno (1).png



bottun3.png

本編(90分)を30分に凝縮した本邦初公開!の映画『こどもかいぎ』ショートバージョンを上映いたします!


☆映画『こどもかいぎ』のダイジェスト映像(2分半)はこちら



moushikomi_real.png


直接会場にてフォーラムにご参加いただけます。


●料金:

大人=3,980円(税込)
子供(小学生以上18歳未満、お席の必要な未就学児)=500円(税込)【限定50名】

※オンラインチケットは、料金2,000円(税込・手数料別)にて5月下旬より販売開始を予定しております。
※サポーターズクラブの方は、大人料金が30%OFFの割引価格にてご案内させていただいております。会員のみなさまに直接お送りしているメールをご確認の上、専用窓口よりお申し込みください。
※お席はすべて自由席となります。


●定員:350名

※事前ご予約の前金制となります。
※赤ちゃん・お子様もご参加いただけます!但し、シッターサービスはご用意がございませんことご了承ください。また、オムツ替えの場所等、施設に既に設置されているまでのサービスのみのご提供になりますこと、ご了承ください。


●会場:牛込箪笥区民ホール

住所:東京都新宿区箪笥町15番地
地下鉄:都営地下鉄大江戸線 「牛込神楽坂」A1出口より徒歩0分
東京メトロ東西線「神楽坂」2番出口より徒歩10分

forumplace.png

※駐車場のご用意はございませんので公共交通をご利用ください


●お申し込み

会場での参加チケットお申し込みの方はこちらからお願いいたします。
https://kodomokaigi-forum.peatix.com/


オンラインでのご参加

※オンライン・チケットの販売開始は5月下旬を予定しております。もうしばらくお待ちくださいませ。販売開始のご案内をご希望される方はこちらからメールアドレスをお送りください。

オンライン・チケット販売開始のご案内メール先
入力例:foo@example.com



★内容/時間は、変更される場合がございます。
★当日は、メディアによる取材・撮影が入ることが予定されています。ほとんど映らないか思いますが、映像もしくは写真に少しでも映ることを希望しない方には、映り込まないお席を別途ご用意いたしますので(後方部、あるいは端のお席になってしまいますことご了承ください)、その旨、お申込の際にコメント欄にご記入ください。



●映画『こどもかいぎ』の概要

・ 推薦:厚生労働省
・ 後援:内閣府 / 日本保育協会 / 公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン / 認定NPO法人フローレンス

・ 劇場公開:2022年7月後半(日にちは未定)

・ 主題歌 :「ビューティフル・ネーム」ゴダイゴ

公式ホームページはコチラ


皆さまと会場でお会いできますこと、楽しみにしています!