うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH

everycinema-newrule-matome.png

  • はじめての上映会
    • 上映会スケジュール一覧
    • zutto_mn_1.png
    • zutto_mn_2.png
    • 自主上映会の概要
    • 自主上映会の詳細
    • 自主上映会の開催方法
    • 自主上映会のお申込
    • 集客の手引き
    • 講演会のご案内
    • 宣伝物のご案内
    • 販売物のご案内
    • zutto_mn_3.png
    • 配給会社様はこちら
    • メディアの方はこちら
    • 未来人育てプロジェクト(学校上映)
    • 学校上映のための支援金募集中
    • zutto_mn_4.png
    • zutto_mn_5.png
    • zutto_mn_7.png
    • よくある質問
    • zutto_mn_6.png
    詳細申込
  • 2015年12月1日より『うまれる ずっと、いっしょ。』は『ずっと、いっしょ。』にタイトルを変更いたしました。(映画内容等の変更はございません。)

    zutto-tora.jpg umareru-artwork1.jpg
    『ずっと、いっしょ。』(2014)
    『うまれる』(2010)

    新作『ずっと、いっしょ。』(2014)によって、おかげさまで『うまれる』シリーズの子どもは「2人」になりました☆

    「次男坊」が生まれた事で、料金や割引、より上映会を運営していただきやすくするためのルールなど様々な点で変更や修正をしなければなりませんでしたが、料金体系など、2つの作品で異なる点があり、どうしても複雑に見えてしまいますので、こちらのページで主な変更点をまとめさせていただきました

    以下は『ずっと、いっしょ。』の上映会の開催によって変更になった主なルールです。

     

    ■ 『うまれる』と『ずっと、いっしょ。』は料金体系が異なります

    ◎ 『うまれる』

    一回のレンタルで連続した3日間の上映が可能で、合計の鑑賞者数により上映料金が決まります。

    鑑賞者60名まで→3万円 ※最低保証料金として
    鑑賞者61名以上→【500円×鑑賞者数】

    (全て税別)


    ◎ 『ずっと、いっしょ。』

    一回のレンタルで連続した3日間の上映が可能で、合計の鑑賞者数により上映料金が決まります。

    鑑賞者100名まで→5万円 ※最低保証料金として
    鑑賞者101名以上→【500円×鑑賞者数】

    (全て税別)

    2017年2月開催分より上映費ならびに最低保証料金を値下げいたしました!
    詳しくは「料金」のコーナーをご覧ください。

    「お支払い料金例」もご参考くださいませ。

     

    ■ 『うまれる』の最低保証料金が3万円に下がりました

    詳しくは「料金」のコーナーをご覧ください。

     

    ■ 『ずっと、いっしょ。』は一部、開催いただけない地域がございます

    登場人物の方々の私生活を尊重するために、神奈川県逗子市、葉山町、鎌倉市、横須賀市、三浦市では『ずっと、いっしょ。』の上映会の受付をいたしておりません(前作『うまれる』は上映していただけます)。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

     

    ■ 『ずっと、いっしょ。』は自主上映会開始時点からバリアフリー版もご用意いたしております

    バリアフリー支援金サポーターさまのご協力により、『ずっと、いっしょ。』は自主上映会開始時点から、聴覚障がい者さま向けの字幕および視覚障がい者さま向けの副音声台本をご用意いたしております。

    詳しくは「バリアフリー」のコーナーをご覧ください。

    この他、『ずっと、いっしょ。』は上映用メディアとして、ブルーレイ、英語字幕版およびDCP(映画館での上映の場合)もご用意いたしております。

    ※ 詳しくは「『ずっと、いっしょ。』ブルーレイ「英語字幕版」および「DCP上映」をご覧ください。

     

    ■ 上映可能期間が1日から3日になりました

    これまで上映会のための上映メディアのお貸出期間は1日でしたが、今後は『うまれる』および『ずっと、いっしょ。』ともに、上映メディアのお貸出期間は連続した3日間に拡大されます。

    これに伴い、土日の連続上映や複数の市区町村でのリレー上映をお楽しみいただきやすくなりました。

     

    ■ 「ダブル上映」制度(5%OFF)を新設しました

    1回のお貸出期間内(3日間)に前作『うまれる』(2010)と新作『ずっと、いっしょ。』(2014)の両作品の上映をしていただく「ダブル上映」は、5%の割引となります。

    ただし、両作品の製作母体が異なるため、料金の計算方法およびご請求・お支払いはそれぞれ異なり、割引は合算した上映費に対してではなく、各作品の上映費に対しての割引になります。

     

    ■ ダブル上映の2週間レンタルによる最低保証料金は半額になります

    『うまれる』および『ずっと、いっしょ。』それぞれ単独での2週間レンタルによる上映の場合は、最低保証料金は『うまれる』:6万円、『ずっと、いっしょ。』:10万円になりますが(通常の3日間のお貸出期間での最低保証料金は『うまれる』: 3万円、『ずっと、いっしょ。』: 5万円です)、

    ダブル上映の場合の2週間レンタルによる最低保証料金は、『うまれる』が3万円、『ずっと、いっしょ。』が5万円のまま、据え置きになりますので、「両作品を2週連続上映する」という事が非常に手軽になりました(お値段はすべて税別になります)。

     

    ■ 大入り割引の適用範囲を拡大しました

    大入り割引の適用人数が、

    梅(10%OFF)601名→501名に
    竹(20%OFF)1,001名→701名に
    松(30%OFF)1,501名→1,001名に

    大幅に下がり、大入り割引の適用範囲が拡大しました!

    ただし、『うまれる』および『ずっと、いっしょ。』の製作母体が異なり、別会計になるため、各作品単独での観客数の計算になり、「ダブル上映」など両作品の合計による適用人数にはならない点、あらかじめご了承ください

    例えば、『うまれる』の動員が300名、『ずっと、いっしょ。』の動員が300名でも「計」600名にはならず、大入り割引・梅の対象にはなりません。『うまれる』単独での動員が501名以上、『ずっと、いっしょ。』単独での動員が501名以上で大入り割引・梅の対象になります。

     

    ■ 啓発キャンペーン(5%OFF)を新設しました

    『ずっと、いっしょ。』の上映開始に伴い、国・行政が毎年、一定の時期に実施している社会的活動の啓発週間・月間に合わせて、該当の内容に関する啓発活動を目的とした上映会を実施していただく「啓発キャンペーン」を開催させていただく事になりました。

    各種啓発キャンペーン上映は5%の割引とさせていただきます。

    詳しくは「啓発キャンペーン」のコーナーをご覧ください。

     

    ■ 各種経費を無料化いたしました

    2015年5月1日以降、バックアップ用DVDやいくつかの郵送料は無料化させていただくことになりました!

    詳しくは「無料化」のコーナーをご覧ください。

     

    ■ 行政さま向けに固定料金制度を設けました

    行政さまの予算化に対応させていただくため、上映会を開催される前の「動員予定人数」に合わせた固定料金制度を用意させていただきました。

    『うまれる』および『ずっと、いっしょ。』の両作品に適用されます。

    詳しくは「行政さま向け特別料金制度」のコーナーをご覧ください。

     

    ■ 配給会社さまの料金体系が変更になりました

    詳しくは「配給会社さまの料金体系」のコーナーをご覧ください。

     

    ■ その他の変更点