うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

Facebookを止めたら娘が懐くようになった?

IMG_9049.jpg
※ 「パパのきもちわすれないよ」って(笑)。


こんにちは! 
監督の豪田トモです!

『うまれる』ファンページでは続けていますが、
個人のFacebookの更新を止めて2年になります。

友人・知人の近況を知れたり、
懐かしい旧友とつながったり、
とFacebookの良さに感謝しつつ、

あまりにも時間がない中で、
半永久的に閲覧して楽しめてしまうFacebookに疑問を抱いていた僕は、

当時編集中だった2作目の映画『ずっと、いっしょ。』の完成と
子育て、家庭生活により集中するために、

Facebookの閲覧や更新、お友達承認などを
一切ストップさせていただく事にしました。


★ 2年前当時のブログ「Facebookでの僕個人のページ更新を休止します」
http://www.umareru.jp/blog/2014/04/facebook-2.html


では僕がどんな生活になったかと言えば、、、
相変わらず、仕事と子育てに忙しい日々であるのには
変わりはありませんが、、、、


生活がちょっぴりシンプルになったような気がします。


Facebookは
ちょっとでも時間がある時にノンストップで
見続けられてしまう有り難さのために、

電車・バス待ちで、トイレで、寝る前に、起きた直後に、などなど、
いつでも・どこでも楽しめてしまいます。

その代わりに、半ば当然の帰結ではありますが、
子どもと一緒にいる時にもちょっとした時に見てしまったりという事が
何度もあって、

「子どもに向き合えてないなぁ」

と反省する事しきりでした。



IMG_1786.jpg
娘とはたまーに一緒にパンをくつります(娘は「つくる」と言えない、笑)。


Facebookは言わば「社交の場」ですから、
「ダンスから抜ける」のは失礼に当たるのを承知の上だったんですが、

いまでは止めて良かったなと思っています。

Facebook関係者の方、ごめんなさい!


じゃあ止めて何を出来たんだと問われると
答えに窮してしまうところはありますが、


たぶん、2年前よりも今の方が、娘が僕に懐いてくれている


のは、

もしかしたら間接的にFacebookを見るのを止めた事も
関係しているかもしれませんし、

一緒にいる時に「よそ見」をしなくなった僕に対する
「娘からのご褒美」かもしれません。


叱らなきゃいけない事も多いけれど、
いま、ここ五年で一番、関係性が良い気がします(ここ五年て事は生まれてから一番てことです、笑)。


IMG_5227.jpg
※ 子どもとの農業体験も楽しいです★


人それぞれですし、
僕みたいに極端な行動を取らなくても
子どもと仲良くできるという方もたくさんいらっしゃると思うし、
Facebook止めるといいですよ、なんて言うつもりは120%ありませんが、

僕は不器用なんで、
そうマルチにうまく出来ないんですよね。


だからもうしばらくは、

次回作の小説を書く事と家庭生活、娘の育児に人生のプライオリティを置いて
全力投球していこうかなと思っています。

とは言え、
昨年、高校時代の同窓会を友人と主催したんですが、
50人くらいが集まれたのは、Facebookのおかげです。

もうちょっとスマートに使えるようになったらいいんだけどなぁ。。。

監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ