うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

重くなった虎ちゃん

IMG_2567.jpg
※虎ちゃんを抱っこする豪田トモと、虎ちゃんのご両親

こんにちは、プロデューサーの牛山朋子です。

先日行わせていただきました、
映画『うまれる』の5周年記念イベントにご参加いただいたみなさんは、

【生(なま)虎ちゃん】

の成長に感動すら覚える経験をされたかと思いますが(^^)、

1歳までの生存率も決して高くないと言われていた、
18トリソミーの虎ちゃんが、

7歳になった立派な少年の姿で登場してくれました。
体重も増えて、抱っこをさせてもらうと、ずっしり!


IMG_2467-2.jpg
※イベントに遊びに来てくれた虎ちゃん


舞台の上ではずーーーっと「にこにこ」笑顔で、
客席に虎ちゃんスマイルを投げかけていました(^^)。

実は、先日ある人に、

「虎ちゃんはコミュニケーションできるの?」

と聞かれて、私自身、再認識したのですが、

虎ちゃんは、言葉を話すことはできませんが、
この7年間で、"心"がぐんぐん成長しているんです。


『うまれる』の撮影をしていた最初の1年くらいは、
笑っている表情を撮影させてもらうことすら難しい状況でした。

でも、今は、嬉しい時はニッコニコの笑顔になるだけでなく、
嫌なときは嫌、悲しいときは悲しい、と表現するし、
パパママの話していることは、ぜーーんぶ理解している感じです(^^)。

元気スマイルで生きるパワーを与えてくれるし、
私たちもどれだけたくさんの気付きをもらったことか(^^)!


もちろん、たくさんのリスクと隣り合わせの毎日だとは
思いますが、ぐんぐん"心"が成長する虎ちゃんに、私たちも
びしっと生きていかねばっ、と身がひきしまる想いがします。


虎ちゃん、ありがとう〜!
また遊びに行くね〜。

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ