うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

親ばか日誌: 自転車をマスター!

IMG_0733bb.jpg

4歳4ヶ月になった娘の詩草(しぐさ)が、
補助輪なしで自転車に乗れるようになりましたー。

僕は何歳くらいから自転車に乗ったのか全く覚えてないんですが、
周りからは早いと驚かれました。
4歳で自転車に乗るのって早いのかな?


ただ、これが可能になったのは、
おそらく詩草の運動神経どうこうというよりも、

「へんしんバイク」

という商品のおかげだと思います。

株式会社マイルストーンデザイン代表の和田達哉さんに
いただいた「へんしんバイク」というのは、

簡単に書くと、


「後でペダルを付けられるようになるストライダー」


って感じです。

通常は補助輪付きの自転車に乗ってから、、、というステップを踏むと思うんですが、
最初はストライダーとして遊ぶ事でバランス感覚を養っておくので、
ペダルをつけた後も割とスムーズに移行できちゃうみたいなんです。

しかも、通常のストライダーには付いてない(事も多い?のかな?)、
ブレーキが最初からついているので、

自転車に移行した後もブレーキの使い方に戸惑わない、

という優れもの。


ペダルをつけてから30分ほどで
詩草が乗れるようになったのも、この商品コンセプトの
おかげだと思います。

※ ちなみに、僕はへんしんバイクのイメージ・キャラクターではありません(笑)。


乗れたら乗れたで心配事も追加されていくのが子育てですけどね〜(笑)。


最初は

「ぜったい、手はなさないでね!」

と言っていた娘が、
そのうち

「もうはなしていいよ〜」

と言って僕の手から離れて行く後ろ姿が、

成長して親元を巣立って行く姿と重なって、
ちょっとパパの目頭は熱くなったぜ(笑)。


こんな体験できるのは今だけだよね!!


毎日を大切に、子どもに向き合っていきたいなぁと
娘の後ろ姿を見て、改めて思いました☆


★ へんしんバイク公式サイト
http://www.henshinbike.com/


監督・父
豪田トモ

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ