うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

親ばか日誌: 育児は雨、曇り、時々、晴れ

IMG_9021.jpg


娘を育てていると、「育児は忍耐(!?)」だなぁ、と思います。


・服を着るのを嫌がる。

・ご飯を食べるのを嫌がる。

・外でも靴を脱いで歩き回る。

・逆に、靴を履いたまま室内を歩き回る。

・「ジュースが飲みたい」と言い張って暴れる。

などなど。。。
これらは氷山の一角です(笑)。


IMG_8985.jpg

これらの主張に、毎度のこと「あるべき論」で反応していたら、

常に怒ってばかりの親、そして子どもを泣かせてばかり、
脅してばかりの親になってしまいます。

まだ言葉が成長過程なので、自分の主張をうまく伝えられない。。。
パパもママも分かってくれない。。。と、
娘もイライラしているはず。


なので、

我慢・我慢。。。


IMG_8926.jpg
※ テレビのリモコンで電話中(笑)。


もちろん、毎回、教えることも必要ですよね。

「どうせ言っても分からない」と思って伝えないと、
娘にとっては「全く言われていない」ということになってしまうので、
毎回、初めて言うかのように、彼女に説明します。

1歳10ヶ月でも、僕らの言葉はちゃーんと聞いています。


すると、5回に1回くらいは、
娘から


「ごめんね〜」


と言ってハグして来てくれたりするんですよ☆

IMG_5107.jpg
※ 講演会の後、一緒にサインしました。


それがまた、めちゃんこ可愛かったりするので(笑)、
いまは20%くらいの勝率で良いのかなと思っています。


我慢・我慢。

雨、曇り、時々、晴れ。。。

監督・父
豪田トモ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.umareru.jp/mt/mt-tb.cgi/3252

コメント(1)

とっても!同感です。うちにも3歳の男の子がいますが、1歳2歳の時より、勿論いろんなことの理解度が上がり、また言葉もよく喋るようになってきましたが、自分の主張を曲げないという点では変わっていませんので、やはり親は忍耐です。

でも、子供は自然そのもの、大人が作ったルールなど知ったことではないのですね。大人が当たり前に思ってることでも、子供の言動から、ハッと気付くことも多々あります。これって本来人(というか生き物)として、どうなんだろう?と。すみません、表現が抽象的ですが(^^;

コメントする

spacer
image

カテゴリ

spacer
image
spacer
image

月別 アーカイブ